<WEB申込みが便利>

さて、実際に「デビットカード」を申込む場合、一番便利は方法についてお話しましょう。

申込みチャネルは、WEBと銀行の店頭窓口の2つがあります。

支店網を持つ一般の銀行では、各支店の窓口で申込むことが出来ますが、月末月初の繁忙日や時間帯によっては長時間待たされる場合があります。

また、自分の番が来ても、いろいろな説明を聞いて必要書類を記入するのに、何だかんだで10~20分はかかってしまうものです。

それ以前の話として、平日の昼間に仕事をしている人は、銀行に行くこと自体出来ませんよね。

そこで、WEBで申込んだ方が圧倒的に手軽で便利です。

一般の銀行でも、コストダウンや事務合理化の目的からWEBチャネルを重視する方向にありますので、申込み手続きサイトの分りやすさや画面展開の速さなど色々工夫が施されており、誰でもスムーズに申し込むことが出来ます。

特に、預金口座の新規開設とセットで申込む場合は、支店窓口ではさらに時間が掛かってしまいますので、夜間や休日など時間に余裕があるときにゆっくり落ち着いてWEB手続きを行うことをおススメします。

カードや通帳は、その時の混雑具合によって若干差はありますが、一般的には約1週間程度で自宅あてに書留扱いで郵送されて来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です